SEO対策に最適なキーワード選び



アクセスを増やすためにSEO対策。


最適なキーワード
設定することもSEO対策のひとつです。


キーワードといっても、
どのような言葉が良いか、迷います。

そんなときは需要を考えます。


あなたがパソコンで何かを調べたい時、
調べたい言葉を検索窓に入力しますね。


需要・・・つまり、月間でどのキーワードが
どれくらい検索されているのか?


検索回数が多いことが需要も高いことになります。


多く検索されるキーワードで上位に表示されれば、
それに越したことはないわけです。


◆でも多く検索されるキーワードこそ実は
SEO対策が難しいキーワードであることが少なくないのです。


そこで、次に対策のしやすさを考えましょう。
需要が多いのに、供給量が少なければ
それはねらい目のキーワードと言えます。

供給は、検索結果ページ数でわかるのです。


が、供給量を一つ一つ検索するのも大変です。


KEI(キーワード有効性指標)を考えた
キーワードアドバイスプラスKEY造(きいぞう)というサービスがあります。
キーワード有効指数(KEI)が高いほど有効です。


キーワードアドバイスプラスは、
今は10件までしか表示されなくなってしまいましたが、
登録もなしでも誰でも使えます。
キーワード有効指数(KEI)を調べることが出来ます。

KEY造(きいぞう)
SEOを行う上で参考になります。
登録が必要です。

アドワーズ広告キーワード
グーグルアドワーズ広告を出稿する上で、参考になります。
また類似語、一般的な用語(ユーザー検索キーワード=需要)の検索としても参考になります。


「SEOとは?主なSEO対策」はこちらを参考に。


参考になりますように。

●【アドセンスで稼ぐ・稼ぎかた】
無料ゼミナール開催中!!

グーグルアドセンスを中心とした、
クリック報酬型アフィリエイトでお小遣いを稼げる方法
メール式ゼミです。お気軽にどうぞ。

****************

メルマガでもあなたのパソコンへ
優良な情報をお伝えしてます。
「ブログアフィリエイトで癒しの時間・メルマガ編」
★購読は無料ですのでどうぞ★

相互リンク倶楽部 リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。